2019年07月06日

スピード討伐


190706a.jpg

 ほぼ1ヵ月続いた生体イベントが今週のメンテで終了。ミミミミッションは無事2キャラとも超級までクリアして+9装備を2セット作ることが出来ました。DEF100%無視とか出来る超優秀装備とはいえセットで使う機会となるとなかなか無いかもしれませんが、+9の靴は単体でも大幅な火力アップが望めるので靴がフリーなロボは状況に応じて使っていくことが出来そう。防御系設計図のエクセリオンレッグと比べて、アームズキャノンの威力が1万以上も上がるようです。


190706b.jpg

 超級の報酬のカードの中身はコンドルcとドレインリアc。ドレインリアcはまだ現役かもしれないけど、金銭的にはやっぱり微妙な感じに…。(汗


190706c.jpg

 そして今週からはちょっと久しぶりなティアマト攻城戦(YEじゃないほう)。今回も微力ながら参加させて頂きますぞ。


190706d.jpg

 平日はあと一息というところでラスボス討伐を逃してましたが、週末に無事討伐!通算2度目の勝利かな。しかも10分残しという快勝っぷり。おめでとうございます!おつかれさまでした!


190706e.jpg

 めでたく2つ目のアルカナ装備をゲット出来ました。対無形、対動物ときてるのでそのうちまた新しいのが実装されるのかな。来たる日のためにもティアマト攻城戦には今後も参加していかねば。経験値報酬も美味しいですしね。

 そういや新しい「コスたま」も実装されました。クオリティの高さに思わず挑戦してみましたが…


190706f.jpg

 こちらは惨敗でした…。しくしく。


posted by 雄一郎 at 07:40| RO日記

2019年06月29日

ワシントン州と特殊輸送


※文字リンクをクリックするとGoogleMapのストリートビューが開きます。


190629a.jpg

 American Truck Simulator(以下ATS)のワシントン州巡りも順調に進行中。貯まったお金でワナッチーという都市のガレージを購入してワシントン州での拠点を確保。ガレージと工場が近いのが良い。

 そういや猫広場トレーラーを作った時にドライブがメインでトレーラーの運転難易度にはあまり興味が無いと言ってましたが前言撤回。なんだか物足りなくなってきました…。あとやっぱり色んな牽引車両のスクリーンショットを撮れたほうが楽しいので、いったん猫広場トレーラーは封印することに。


190629b.jpg

 ついでにトラックもキャブオーバータイプに買い換え。ATSで運転可能な車両はボンネットタイプしかないのでSteamのWorkshopから探して使わせて頂くことに。座席の後ろに休憩スペースがあるのでサイズ的にもロールプレイ的にもこっちのほうが落ち着きます。


190629c.jpg

 ワシントン州最大の都市シアトルを訪問。ビル群の下を通る高速道路


190629d.jpg

 シアトル遠景(リンクは3D視点なので重いです)。なかなかの再現度です。


190629e.jpg

 こちらはコロンビア川に建設されたグランドクーリーダム


190629f.jpg

 ポートエンジェルスに向かう際に利用したフォートケイシーとポートタウンセンドを繋ぐフェリー。トレーラーが長すぎてフェリーからはみ出てたのは秘密。


190629h.jpg

 ワシントン州マップは景観が良いですなぁ。


190629g.jpg

 ポートエンジェルスに到着


190629i.jpg

 ワシントン州DLCが発売された際に勢いでForest Machinery DLCも購入してたので挑戦してみる。この重機を山の上からせっせと運んできました。とにかく重い、長い。でもこれくらいのほうが余裕が無くて面白い。


190629j.jpg

 エバレットの北、スチームボート・スラウに架かる橋。この時はお目に架かれなかったけど、船が来ると橋の中央が回転して航路を確保するようです。


190629k.jpg

 Forest Machinery DLCを買う際にバンドル販売されてたSpecial Transport DLCにも挑戦です。お仕事を請けると「超重いですが大丈夫ですか?」という警告のあとムービーが入ります。取材まで来てる。


190629l.jpg

 今回は巨大なサイロを運ぶことに。さっきの重機よりさらにデカくて長い!…けど横幅は特殊輸送の中ではだいぶマシなほう。巨大ダンプとか家とか大幅に横にはみ出してるのもありますんで…。


190629o.jpg

 あまりにデカいので前後にエスコート車両が走ってくれます。対向車が来た際には前方のエスコート車両がセンターラインを越えて走ることで相手に警戒を促してくれます。


190629s.jpg

 運転席から見る特殊貨物。サイロの底しか見えない…。実際のゲーム画面はずっとこんな感じで進みます。


190629n.jpg

 そして最初の右折でやらかしました。これでもかなり大回りしたつもりなのですが全然足りなかった…。交差点侵入前でオートセーブされてたのでリトライ。反対車線の看板をなぎ倒すくらい大回りしてなんとか木への激突は回避。でもやっぱりイン側の看板は殉職。ま、まぁサイロへのダメージはなかったので良しとしよう。


190629m.jpg

 上から見ると特殊輸送のデカさがよく分かります。通常のトラック2台分の長さ。ボンネットタイプで走ってたらさらに苦戦しただろうなぁ。所々で関係者が車を止めるなどのサポートをしてくれてます。てか自分の後ろが大渋滞に。こんなトラックの後ろは絶対に走りたくない…。場所はおそらくこの辺り


190629p.jpg

 カーブでは対向車を避けるのも一苦労。


190629q.jpg

 平均時速30kmくらいの丁寧過ぎる運転でなんとか目的地に到着。まさに手に汗握る大仕事。実績にも反映されるのでそのうち他の貨物も運んでみよう。


190629r.jpg

 ワシントン州の都市巡りも無事終了。現状のATSのマップはこんな感じに。だいぶ広くなりましたねー。年内に恐らくユタ州、その次はアイダホ州あたりが来るのかな?…と勝手に予想。ATSの益々の発展に期待です。


posted by 雄一郎 at 19:40| ゲーム日記

2019年06月26日

素敵な移動アイテム


190626a.jpg

 上級3までのミミミミッションを無理のない範囲で終わらせて、無事+9装備とそのセット装備をゲット。アクセ2つ使うのは結構きついけど、DEF100%無視という効果は大きいです。アクセ1つはずして50%無視という使い方も可能。スターターパック装備と相性が良いかも?


190626b.jpg

 戦闘用装備以外でも、6月のイベントでは色んなアイテムが報酬として配布されました。ジュノーに移動できる「ペコペコの手綱」はどれほど出番があるか分からないけど、ロックリッジに移動できる「ラクダの呼び笛」はかなりお世話になりそう。モンハウに参加する度にセーブポイントが変わってしまうウチのロボには紛うことなき神アイテム。あと、過去のイベントで登場して以降入手不可能だったリヒタルゼンに移動出来る「怨嗟の腕輪」も再配布されました。スキアの手紙は移動アイテムではなく…


190626c.jpg

 使用すると特殊衣装のスキアさんの幻影が現れて支援をしてくれるというもの。効果はエクラージュ支援と同じらしい。1日1回使用可能で5時リセット。これは重宝しそう。ミミミではなくジューンブライドイベントの報酬。


190626d.jpg

 今週はミミミミッションの超級も実装。討伐枠はトップサイドライダー200体。実際にやってみるとダンジョンにいるのは殆どがトップラウンドライダーなので、結構時間がかかります。イベント枠のカード剥がしはムリゲーだろ…って思ったら(本来はラグ缶で専用アイテムを当てないといけない)さすがに体験イベントを用意してくれてました。MD枠には魔神殿とか入ってるけど序盤の敵を倒すだけだし、思いのほか易しい難易度だった超級。クリア報酬はカード帖の中身なので豪華宝箱以下の価値になる可能性は高そうですが…。(汗

 移動アイテムがかなり増えてきたので、そろそろ1つのアイテムにまとめてフラグ管理制にしてほしいところ。



190626e.jpg

 American Truck SimulatorではワシントンDLCを購入。新たな土地へと旅立てるようになりました。年内にはユタ州も追加されるとの噂。ATSも着々と広がっていってます。


190626f.jpg

 新マップ導入で舞い上がってたら横転事故を起こしてしまった…。GTAなら日常風景だけどATSでは事故なんてほぼ起きないので結構ショック。場所はコロンビア川にかかるバンテージ橋を望むビューポイントの帰り道。リアルだと割と平坦な道に見えるけど、ATSでは結構な下り坂になってました。


posted by 雄一郎 at 17:58| RO日記