2019年04月20日

FIA ETRC


190420.png

 最近ご無沙汰だったEuro Truck Simulator 2(以下ETS2)、公式サイトを見に行ったら何やらイベントが進行中のご様子。ETS2のイベント説明は英語しかないのでとりあえずGoogle先生に翻訳してもらったところ、どうやらトラックレースで使う車をイベント会場に運搬するお仕事とのこと。運送先が3日おきに変更されるみたいで、すでにイベント期間は半分以上消化済み。10回運べばクリアっぽいので、自分も慌ててイベント用貨物を探して参戦。

 ちなみにトラックレースとはFIAヨーロッパトラックレーシングチャンピオンシップのことで、F1みたいにサーキット上でトラック同士がレースを繰り広げるとのこと。最高時速は160km/hに制限されてはいるものの、迫力ある走りが魅力のようです。


190420b.jpg

 今回のイベントは珍しくスタート地点も決まっているみたいだったので、ファストトラベル可能だったドイツのマンハイムで積荷を受け取りハンガリーのブダペストまで運ぶことに。


190420c.jpg

 それにしても面白い形の貨物です。レース用トラックの運搬ってこんな形なんですね。ネットで画像検索したら実際の運搬風景がちらほらと。実物はチームカラーで統一されているのでもっと格好良いです。


190420d.jpg

 1000kmを走破して無事ブダペストに到着。今回はスタートとゴールが固定ということで結構な距離を走るイベントになりそうな予感。


190420e.jpg

 次の日、運送先がフランスのル・マンに変更されていたので、再びマンハイムから車を運搬するもイベントカウントは進行せず。改めてイベント内容を確認すると、10回運ぶというより10チームの本拠地全てから運搬する必要があるっぽい。これはなかなかに大変だ。何が大変かというと、ETS2でファストトラベル可能な場所は自分がガレージを買った都市に限られるので、チームの本拠地付近にガレージが無いと、まずはその都市まで実際に走らなければならないから。自分はまだ各国に1ガレージ程度しか持ってないので、下手すると各チームの拠点を訪れるだけで普段のイベント走行距離くらいになるかも。(汗


190420a.jpg

 てことで各チームの拠点とゴールを確認して簡単な運行計画を作成。ピンクが各チームの拠点、緑が3日おきに変更される残りのイベント会場。1つのイベント会場に10チーム分の車を運び込んでもクリアにはなるけど、5か所以上のイベント会場に届けるとさらに報酬が増えるっぽい…たぶん。今回のイベントに気付くのがもうちょい遅かったら追加報酬は達成できないとこでした。あぶないあぶない。


190420f.jpg

 改めて別のチームの拠点に車を取りに行き、ル・マンまで運搬。


190420g.jpg

 さらにもう1チーム。順調にイベントカウントも進んでいきます。この調子でイベント終了までちょっとずつ運搬していくとします。


190420h.jpg

 そういや、新しいトラックが実装されてたようなので購入してみました。今回のトラックにはちょっと面白い特徴があって…


190420i.jpg

 今までのトラックは視界がこんな感じだったのですが…
 (4/21 見やすいSSに差し替え)


190420j.jpg

 新しく実装されたトラック「The Man TGX Euro 6」の3種あるキャビンのうちの1つはフロントガラスが超広い!これは解放感があって良い感じ。フロントのサンバイザーをはずすと視界がさらに広くなるけど、外観がおでこ丸出しって感じで好みじゃなかったので付けておくことに。しばらくはこのトラックメインで楽しむとするかな。


posted by 雄一郎 at 17:58| Comment(3) | ゲーム日記

2018年12月28日

クリスマス運送2018


※12/29 追記あり

 ROではクリスマスイベントが終了し、お正月イベントまでの間しばし休憩タイム。この間にトラックシム系のクリスマスイベントにも参加しとくとします。


181228d.jpg

 「Euro Truck Simulator 2」と「American Truck Simulator」で開催中のクリスマスイベント。クリスマスクッキーやクラッカー、キャンドル等を配達します。


181228e.jpg

 去年まではプレゼントボックス仕様だったけど、今年からクリスマスデザインの各種トレーラーに変更されました。自分がETS2を始める前もこの仕様だったそうなので、久しぶりに戻ったということらしい。プレゼントボックス仕様はイベントに参加してる感はあったものの、撮ったSSがどれもネタっぽくなるので、個人的にも戻ってくれて嬉しいところ。


181228b.jpg

181228c.jpg

181228a.jpg

 デザインは複数ある模様。個人的には雪景色のやつが好みかな。これらの荷物を12回運搬すればイベント達成。ETS2とATSの両方で達成すると追加の報酬もあるんだとか。さらに、全プレイヤーの総運搬数が100万回に達した際にも報酬が増えるとのこと。イベント期間は1月13日までで、これを書いてる時点ですでに90万回まで進んでるので余裕そうですね。自分もETS2とATSのダブル達成報酬がもらえるように頑張るとします。


↓追記↓

181229a.jpg

 トレーラーのデザインがもう1つあったのでペタリ。あと去年までのイベントは運送距離が240km以上だとか、同じ都市に配達するとノーカウントといった厳しいルールがあったけど、今年からは距離制限がなくなり同じ都市に配達してもちゃんとカウントしてもらえるように。片道100kmくらいの都市間でピストン輸送なんてことをしてもカウントが増える模様。同じ道ばかり走ってたら飽きるのでやる人は少ないと思いますが、時間のない人には朗報かも。

↑追記↑


181228f.jpg

 ATSには11月頃にVOLVOのトラックが新規実装。ディーラーを探して見に行ってみたらデザインがすごく好みだったので即買い替え。全体的に角ばった感じとフロントグリルが黒いのが良いですな。今までのATSのトラックはフロントグリルが全面クローム仕様で、いまいち締まりがない感じが気になってたので。


181228g.jpg

 あとマップの地名が日本語対応に。これは見やすい。ATSにも実装されてるはずなんだけど、変更してもなぜか頑なに英語表記をやめてくれない…。そういやETS2では走行中にメニューを開くとシフトがニュートラルに戻る症状も出てたなぁ。PCゲーはバグか自分の環境の問題なのかが分かりにくいのが厄介です。とりあえずオートマで走っておけば致命的な問題にはならないので、そのうち直ることを期待して今はひたすら走るとします。


posted by 雄一郎 at 15:35| Comment(2) | ゲーム日記

2018年12月11日

閃4クリア


 ROのアニバイベントが終了。大襲撃は楽しめたし、MD巡りとスロット報酬でお金も稼げてホクホクな内容でした。そして今日からはクリスマスイベント。こちらも楽しんでいきますよ。


181211a.jpg

 終了したと言えば、10月からちびちび進めてた「閃の軌跡4」も先日無事クリアしました。いやぁ…長かったです。120時間くらいかかったかな。閃シリーズの完結編ということで当然閃のキャラが総出演だろうとは思ってましたが、空の軌跡や零・碧の軌跡からもどんどんキャラが登場して殆どお祭状態に。

 上のSSは軌跡三作の主人公の顔合わせのシーンですが…リィンさんの中二感マジパネェ。正直今回の服装はちょっと痛々しかったので、エリゼから前作の教官服を貰ってからはずっとそっちを着てました。

 てことでこの先は終盤のネタバレあります。




181211b.jpg

 閃の軌跡では帝国の問題解決がメインのお話だったわけですが、ラストダンジョンに入ってからは軌跡シリーズ全体の謎に関しても色々と進展あり。なかでも綺麗なマクバーンさん(笑)は色々とブッ込んできましたね。軌跡シリーズではよく耳にしていた「外の理」に関しても少し見えてきたかも。

 さらに進んでオズボーンさんとの戦闘が終わったら、主人公の命と引き換えに世界は救われました的な残念なエンディングと共に終了して「マジか?」とか思ってたら、スタッフロールの後に条件を満たしてたので真エンディングへのルートが開放され、オズボーン戦直後から再スタート。


181211c.jpg

 再スタートしたのは良いのですが、ここからの展開があまりに「リリカルなのはA's」のクライマックスと似てたため、ことあるごとに脳内に「なのはA's」のシーンが思い浮かんで、あんまりゲームに集中出来なかったのは秘密。イシュメルガは闇の書の闇さんやったんや…。


181211d.jpg

 軌跡シリーズは作品が進むごとにキャラが増えてPTメンバー多すぎ問題を抱えてましたが、ラストバトルではそれが極まった感じ。まぁ参加キャラの半分は自前で装備を持ってきてくれてるのでプレイヤー側が苦労することはさすがに無かったですが。てかCチームのアタックメンバーがヤバすぎ。ラスボス逃げてー!


181211e.jpg

 イシュメルガの思念体を倒して帝国の呪いも解け、リィンさんにも日常が戻ってきて大団円に。真エンディングはオリビエとシェラさんの結婚式という、空の軌跡からプレイしてる人にとっては感慨深い内容で〆。

 真エンディングでは大量のイラストと共にスタッフロールが流れるのですが、エンディングテーマとも相まってすごく良い物でしたねー。せっかくなのでちょっとだけイラストをペタリ。


181211i.jpg

181211j.jpg

181211k.jpg


 閃の軌跡は無事エンディングを迎えることが出来ましたが、軌跡シリーズ自体はまだ道半ば。とはいえ今作でゼムリア大陸や外の世界の現状が少し語られたことで、次からは話が大きく進んだり…すると良いな。


181211f.jpg

 今作では東方の人達があんまり出てなかったので次回作はやっぱり共和国方面のお話なのかな?個人的には帝国の王子様から一転して、ゼムリア大陸西部最強の猟兵団《赤い星座》の跡取りになりかねない状況のセドリックくんのその後も気になるところですが。


181211g.jpg

 そういえばやっと結社の「あのお方」も登場してくれましたね。そろそろ結社方面にも大きな進展があるのかな?


181211h.jpg

 空の軌跡から14年…ここまで来たら軌跡シリーズの最後まで見届けたいですし、新作が出たら今後も購入していきたいところです。出来ればPTメンバーはもう少し少な目でお願いしたいところですが。(汗




181211l.jpg

 「閃の軌跡4」も終わったので以前セールのときに買った「Horizon Zero Dawn Complete Edition」を開始。海外のオープンワールドもので、超文明が滅んだ世界で狩猟生活しつつ世界の謎を解き明かすお話っぽい。上のSSに写ってるのは大型飛行機の残骸かな。錆び付いて樹や苔がビッシリ。


181211m.jpg

 狩猟対象は動物もいるけど、メインは機械生命体的なやつら。槍やら弓やら罠やらを駆使して戦います。ステルスアクションもあるのでかなり楽しめそう。


181211n.jpg

 ここに載せたSSは全部ゲームプレイ中にフォトモードで撮影したものであってムービーシーンにあらず。ほんと綺麗なグラフィックですね。これは脇道にそれまくってクリアするまでに時間がかかりそうな予感がします…。


181211o.jpg

 とか言ってる側から、さっそく本編とは逆方向の雪山探索に時間を費やしてしまった。なんだろこれ、過去の大戦で使われた機械兵器の残骸か何かかな?今は地形の一部と化してます。こういう世界観はワクワクが止まりません。


posted by 雄一郎 at 19:57| Comment(3) | ゲーム日記