2021年05月07日

廃亡遺跡群の探索


210507a.jpg

 前々回にコスたまで狙ってた衣装装備をBサバで見つけたので購入。肩装備のポリンバスケット。最近は肩用の衣装装備も充実してて翼だけでなく色んな種類が出てますが、その中でも個人的にビビっときたアイテム。リュックなどの背負いもの系装備が好きなので、この派手過ぎず適度にかわいくてしっかりとしたボリュームのポリンバスケットは買わずにはいられなかった。満足満足。


210507b.jpg

 精錬祭も順調に進行中。今日はもうひとつの主役コンテンツと言っても差し支えない「廃亡遺跡群の探索」のおはなし。平たく言うと「すごろく」。全300マスの遺跡を踏破しつつ新装備や精錬ポイントをゲットしようというもの。


210507c.jpg

 すごろくなので移動はもちろんダイスで。ローリングカッターのエフェクトが良い感じにダイスを振ってる感を演出をしてくれます。


210507d.jpg

 基本的には止まったフロアにいるNPCのお願いを聞くことで先に進めるように。討伐や納品、クイズを出してくるNPCもいたりします。上のSSの場合だとテイム屋が売ってる「美味しいお肉」を買って来ればOK。


210507j.jpg

 討伐の場合はオーラエフェクトの出てる専用のモンスターを30匹ほど倒します。敵の名前は重力語(翻訳ミスでついたと思われる名前)や昔の通り名が使われていて、生息マップは名前から想像して探す必要があります。NPCは基本的にイベント用の名前しか教えてくれません。


210507e.jpg

 中には難儀なことを言ってくるNPCも。上のSSのNPCは頭装備の「あれ」を持って来いと言ってるようです。たまたま倉庫にあればいいけど無ければドロップするまで敵を倒す・・・なんてことしてると時間がいくらあっても足りないので、こういう場合はお助けNPCを召喚。


210507f.jpg

 1日1回だけ召喚できるシュミッツヘルム仮面。どんな無理難題でも必ずクリアしてくれます。正体は誰も知らない、知られちゃいけない。


210507g.jpg

 新装備の入った箱を開けるのもダイス勝負。条件を満たしてると難易度が下がることも。本来、難しいほうを選ぶと出目5以上で成功になる。


210507h.jpg

 すごろくなので進むだけでなく戻るイベントも。死神にあったらダイスで対決。負けるとランダムで移動させられます。基本的には戻されるけど稀に進むこともあるっぽい。戻された先も死神フロアというのを繰り返し、50フロアくらい戻されてしまったギルメンもいました。南無・・・。ちなみに、1度クリアしたフロアは2度目は無条件で通過可能になるらしい。


210507i.jpg

 イベントの仕様としてはすごく面白いです。毎日夢中で進めたくなるし、お助けNPCが1日1回しか使えないので止め時も明確なのでとても遊びやすい。

 1点だけ問題と言うか気になる点があるとすれば、それはβ以前の知識を多用し過ぎなところ。上のSSを見て(このNPCはこれ以上何も教えてくれません)店売りサングラスを持ってきたらクリア出来るって分かる人はどれくらいいるのだろう。昔から遊び続けてる人なら何となく分かるだろうけど、Bサバ開設から始めた人とかは何を言ってるかワケ分からん気がするのです。もう少し今のROから問題を考える努力は欲しかったかも。


posted by 雄一郎 at 19:21| RO日記

2021年05月01日

グラストヘイム精錬祭


210501a.jpg

 今年も始まりました、精錬祭!今回からイベントの仕様が一新、最近主流になっている討伐・納品・訪問の3つのクエストを達成し、入手した精錬ポイントはアカウント内で共有されるように。なので全キャラのMDクールタイムと精錬ポイントを管理するために毎日エクセルと睨めっこ・・・とかする必要がなくなり、自分の持つ主力キャラだけでイベントを進めることが出来るようになりました。


210501b.jpg

 このタイプのイベントはPT狩りが盛んになるので個人的には大歓迎。もちろん討伐対象は力量に合わせて選べるよう多数用意されていて、ソロでも無理なく狩れる討伐数が設定されてます。


210501c.jpg

 そういやROを始めて18年、先日はじめて聖鎧と念鎧を購入しました。昔は高嶺の花だったカードも夢幻のおかげか今はだいぶお求めやすい値段になりました。ありがたや。バルムント邸は聖魔法対策が必要なMDが多いので早速に役に立ってくれてます。

 あと春のイベントでは高難易度なラインナップで達成が厳しかった納品クエストですが、今のところ普通に集めてこれるアイテムが1つは入ってるようで一安心。この調子で最後まで進めるよう祈ってます。


210501d.jpg

 今回はイベント開催にあわせて新装備も多数実装されていて、精錬ポイントで交換するかもうひとつの目玉イベントである「廃亡遺跡群の探索」をプレイすることで入手できるので叩くものにも不自由することもありません。去年までと違い精錬ポイントが一纏めになっているので究極精錬も快適。どのキャラがあと何ポイント持っているか確認したり、全キャラのポイントを合算すればもっと叩けるのに!と悔しい思いをせずに済みます。


210501e.jpg

 精錬祭の看板娘、幻燈鬼ちゃんは観光スポット巡り(訪問系クエ)というかたちで登場。PT全員でくるくる回る光景はもう見られませんが、やっぱり幻燈鬼ちゃんに会わないと精錬祭という気がしませんからね。会えてよかった。


posted by 雄一郎 at 12:58| RO日記

2021年04月26日

ぬるっと復活


 仕事とかあれこれ忙しくて更新が止まってましたが、とりあえず平常運転に戻れそうな感じ。更新を休んでる間にROでは新規のMDが実装!・・・されたものの、入れるのはレベル185以上なので今の自分のキャラではまだ届かず。レベルが届いたとしても「RO史上最高難易度ダンジョン」なので、中で戦えるかどうかはまた別の話ですが。まずはバルムント邸あたりをサクサククリアできるくらいの火力を身に付けねば。


210426a.jpg

 今やってるコスたまの背負いもの装備が気になってたのでチャレンジ!・・・したけど結果はなんとも残念な感じに。コスたまは装備のレアリティよりも被りまくったときが一番堪えます。


210426b.jpg

 レアリティは一番低いけどボイタタ帽は結構お気に入り。デフォルメ具合がかなりイイ感じだと思う。



210426c.jpg

 ETS2のイベリア半島DLCも購入したけど実装記念イベントは途中で放置状態に。スクリーンショットを撮りたくなる衝動を抑えられればまだ間に合うかな。SS撮りながら走ってるとプレイ時間が倍くらいになってしまうのです・・・。ETS2にもリプレイ機能とかあればいいのになぁ。


posted by 雄一郎 at 18:45| RO日記