2021年05月07日

廃亡遺跡群の探索


210507a.jpg

 前々回にコスたまで狙ってた衣装装備をBサバで見つけたので購入。肩装備のポリンバスケット。最近は肩用の衣装装備も充実してて翼だけでなく色んな種類が出てますが、その中でも個人的にビビっときたアイテム。リュックなどの背負いもの系装備が好きなので、この派手過ぎず適度にかわいくてしっかりとしたボリュームのポリンバスケットは買わずにはいられなかった。満足満足。


210507b.jpg

 精錬祭も順調に進行中。今日はもうひとつの主役コンテンツと言っても差し支えない「廃亡遺跡群の探索」のおはなし。平たく言うと「すごろく」。全300マスの遺跡を踏破しつつ新装備や精錬ポイントをゲットしようというもの。


210507c.jpg

 すごろくなので移動はもちろんダイスで。ローリングカッターのエフェクトが良い感じにダイスを振ってる感を演出をしてくれます。


210507d.jpg

 基本的には止まったフロアにいるNPCのお願いを聞くことで先に進めるように。討伐や納品、クイズを出してくるNPCもいたりします。上のSSの場合だとテイム屋が売ってる「美味しいお肉」を買って来ればOK。


210507j.jpg

 討伐の場合はオーラエフェクトの出てる専用のモンスターを30匹ほど倒します。敵の名前は重力語(翻訳ミスでついたと思われる名前)や昔の通り名が使われていて、生息マップは名前から想像して探す必要があります。NPCは基本的にイベント用の名前しか教えてくれません。


210507e.jpg

 中には難儀なことを言ってくるNPCも。上のSSのNPCは頭装備の「あれ」を持って来いと言ってるようです。たまたま倉庫にあればいいけど無ければドロップするまで敵を倒す・・・なんてことしてると時間がいくらあっても足りないので、こういう場合はお助けNPCを召喚。


210507f.jpg

 1日1回だけ召喚できるシュミッツヘルム仮面。どんな無理難題でも必ずクリアしてくれます。正体は誰も知らない、知られちゃいけない。


210507g.jpg

 新装備の入った箱を開けるのもダイス勝負。条件を満たしてると難易度が下がることも。本来、難しいほうを選ぶと出目5以上で成功になる。


210507h.jpg

 すごろくなので進むだけでなく戻るイベントも。死神にあったらダイスで対決。負けるとランダムで移動させられます。基本的には戻されるけど稀に進むこともあるっぽい。戻された先も死神フロアというのを繰り返し、50フロアくらい戻されてしまったギルメンもいました。南無・・・。ちなみに、1度クリアしたフロアは2度目は無条件で通過可能になるらしい。


210507i.jpg

 イベントの仕様としてはすごく面白いです。毎日夢中で進めたくなるし、お助けNPCが1日1回しか使えないので止め時も明確なのでとても遊びやすい。

 1点だけ問題と言うか気になる点があるとすれば、それはβ以前の知識を多用し過ぎなところ。上のSSを見て(このNPCはこれ以上何も教えてくれません)店売りサングラスを持ってきたらクリア出来るって分かる人はどれくらいいるのだろう。昔から遊び続けてる人なら何となく分かるだろうけど、Bサバ開設から始めた人とかは何を言ってるかワケ分からん気がするのです。もう少し今のROから問題を考える努力は欲しかったかも。


posted by 雄一郎 at 19:21| RO日記