2019年08月27日

久しぶりのTheCrew2


190827a.jpg
190827b2.jpg190827c2.jpg

 超久しぶりに「TheCrew2」のお話など。2018年6月29日に発売された本作。前作は公道レースを利用した復讐劇でしたが、2では一変して陸海空のモータースポーツを制覇するという内容に。

 初代に馬鹿ハマりしたので2も発売日に購入。オープンワールドのドライブは楽しめたものの、本命のレースが非常に遊びづらく殆ど放置状態。車マニアではないので車種とか挙動とかは全然気にしませんが、公道レースがメインなのにルートがミニマップにしか表示されないので非常に分かりづらい。レースしつつ一般車を避けつつミニマップも見つつとか…。初代は空中にルートを示すガイドが表示されたので前方に集中出来ましたが、新作で何故それを無くす?と困惑したものです。


190827d.jpg

 そんなこんなで1ヶ月ほどで起動しなくなってしまったCrew2ですが(運転メインだとETS2とかATSを起動してしまうので)、先日なんとなく気が向いて起動してみたらルートを示すナビゲーションリボンが実装されてました!(実装日は4/25、実装までに結構かかった模様)これでストレスなくレースに集中出来る!てか1年以上離れてたので他にも色々実装されてる!


190827e.jpg

 発売当時はフリースタイルのクリア報酬としてオマケ的な存在だったホバークラフト。今は車種も増えてレースも実装されてました。初めて乗った感想は慣性で滑りまくってまともに曲がれない厄介な乗り物…でしたが、コツを掴んでからは途端に楽しい乗り物に大変身。


190827f.jpg

あくまで自己流ですが、車のように徐々に曲がろうとせず車体を思いっきり横向けてから曲がりたいポイントで前進する感じだと素直に曲がれるっぽい。ちょっとしたカーブでも基本的にこういう曲がり方をしないと慣性で予想外なとこまで滑ってしまうので要注意。慣れるとどこでも走れるのですごく面白い。


190827j.jpg

 相手の車を破壊してポイントを競ったりレースしたりする「DEMOLITION DERBY」というイベントも追加されてました。こちらはまだ殆ど触ってないけど速さを競うこれまでのレースとは完全に別路線な感じ。


190827g.jpg

 レースが遊びやすくなったので次々とクリアしてたらオフロードのクリア報酬のヘリも貰えました。飛行機と違って滞空出来るのはやっぱり便利。ライブリワード(マシンの強化パーツ)を探すときにも重宝します。GTAとかと比べるとなんか挙動が面白いことになってますが…。(笑


190827h.jpg

 サミットという対人イベントも実装されてました。対人と言っても直接対決ではなく対AI戦のスコアを競う感じなので気楽に参加出来ます。(対人レースも別に実装されてます)

 ちなみに自分は今まで本編をサボってたのでICON(レベルのようなもの)は64、1年以上続けてる人は1000を超えてる人も沢山いて、世界のトップは9999。マシンレベルもカンストしてないし必要なマシンも足りないので参加賞狙いで参戦してみましたが、それでも何とかシルバーランクには入れました。(参加賞がブロンズ、上位15000人以内がシルバー)イベント参加者はPC版だと最終日に2万人をギリギリ超えるくらいでした。


190827i.jpg

 発売から1年以上経ってかなり遊びやすくなってた「TheCrew2」。広大なマップを楽しむにはやっぱりナビゲーションリボンが必要だったのです。せっかく実装されたのでそのうち大陸横断レース(30分以上かかるハイパーカーレース)にも挑んでみるかな。


posted by 雄一郎 at 14:09| ゲーム日記

2019年08月22日

ジャガーノート


190822a.jpg

 先週実装されたラグ缶装備の中に欲しいものがあったので露店サバとBサバをチェック。相変わらずどちらもすごい露店数。欲しいものがすぐに見つかるって素晴らしいです。物理猫用の靴が実装されたと聞いてたけど、これはかなりレアなアイテムらしく軽く3Gzとかしてたので購入は断念。もうひとつ欲しかったリベリオンの靴は普通に買える値段だったのでゲットして自サバに帰還。


190822b.jpg

 リベリオンの新靴装備「ジャガーノート」。覚えたスキルによって色々と恩恵が増える系装備。中でも個人的に気になってたのがフォーリンエンジェル習得時にASPD20%アップという部分。ショットガンはとにかくASPDが遅く、高ASPDで遊ぶにはどうしても肩装備をアンドフリームニルのマントにする必要があったのですが、これがあれば肩装備をフリーにしてASPD193を狙えるのです。


190822f.jpg

 今や肩装備は属性防御に必須の場所。ここが埋まってしまうと遊び場が制限されてしまうことがあるので、以前からなんとか改善したかったのです。肩が空けば100%耐性や二重属性耐性が可能になるので、過去の儀式の間とかにも気軽に遊びに行けます。

 ジャガーノートには他にも色々と強化プランが用意されてます。アンチマテリアルブラストLv5習得時の敵のDEF100%無視なんかはかなり魅力的。でも同じような性質の装備である反逆者のスカーフで他スキルを取ってこちらでもASPD補強をしてるので、さすがにスキルポイントを割く余裕はなかった…。


190822d.jpg

 ということで前提スキルで無理なく取れる強化プランはないかと探してみたところ、ショットガンの単体スキル「バニシングバスター」強化が使えそうだったので試してみることに。今までは固定詠唱があるせいで使えない子のレッテルを貼られてたバニシングバスター。ジャガーノート装備でLv5まで取ると固定詠唱100%カットで撃ち放題に!ついでにダメージも300%アップ!

 消費SPは結構デカいけど瞬間的に大ダメージを狙いたい時には使えそう。シャッターストームより射程が長いのも良い感じ。ディスペル的な効果もあるので戦闘が有利になる場面もあるかも。でも一緒にタゲもリセットしてしまうらしいので、ボス戦で壁してもらってる時には注意が必要。


190822e.jpg

 あと、ジャガーノートは「集中力向上」Lv1も使用可能。ショットガン使いには難儀だったガスター暴きが出来るように!まぁこれだけを頼りにガスター狩りに行くのはちょっと厳しい気もしますが。(汗


posted by 雄一郎 at 10:24| RO日記

2019年08月16日

イルシオン装備


 ROでは夏イベント「僕ドキ」が終了し、月末実装予定の新エピソードに備えての準備イベントが進行中。準備イベントでは新規に実装されるイルシオン装備の強化に必要なアイテムをゲットできるとのこと。

 イルシオン装備とはエクセリオン装備の後継装備。エクセリオン装備とは言わずと知れたROでも屈指の人気装備。高性能な基本スペックに加えて自分のスタイルに合わせたカスタマイズが可能なので、実装から4年経った今でも手放せない人は少なくないはず。それの後継装備が実装されるとなると準備を怠ることは出来ませぬ。ちなみにイルシオン装備には一部の旧設計図もエンチャント可能なのでライオットチップもまだまだ使えるとのこと。


190816a.jpg

 イルシオン装備の強化アイテムは指定されたメモリアルダンジョンをクリアすることで入手可能。また、本来なら3日に1回しか行けないMDも毎日行けるように調整中。今週は「過去の儀式の間」と「空中要塞」が対象とのこと。でも空中要塞の報酬はもう一方の半分しかない上に道のりが長くボスでの事故死率も高いので、ここは複数のPTを用意して過去の儀式の間の周回に勤しむのが良さそう。


190816b.jpg

 クリア後に外のNPCに話しかることで新アイテムをゲット。


190816c.jpg

 周回してたらカードもキター!実は前日にソル助のほうが出てて「惜しいっ」とか言いまくってたので、空気を読んでくれたようです。昔で言うと深淵の騎士カードが出たくらいの価値。新しいラグ缶装備を買ってお金が減ってたので臨時収入助かります。新装備の話はまた後日に。


posted by 雄一郎 at 09:33| RO日記